プロのバーテンダーである私『ライラ』が、カウンターから見た、『いい女・いい男』の条件を分析する。その方法や、男と女の相談.趣味である、伝統芸能鑑賞、ダーツ、そしてカクテルの話しと、話題満載!

ライラの『いい女・いい男』になる条件 

受付から入場 | main | 簡単なマナーの心得『婚礼編』6
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
受付
さて、前回の続きです。

受付を済ます前に、『受付』について!

前回お話をしましたように、ご自分が受付をされる場合
ご自分を合わせて、男女4名が理想と思います。
つまり新郎側から2名、新婦側から2名。
ご宴会ご披露宴の大小にかかわらずこの定員はお守りください。
ご出席者が多数の場合は、おのずから定員を男女1名ずつ
増やされるほうが良いでしょう。
なぜならば

 金額の確認
  ここに、申し上げることは、受付をスムーズにしてから
  目立たない場所で、数名でやる作業です。
  受付とは別に、会場担当者に申し出て、受付のテーブルの
  後ろの壁際にテーブルを付け背を向けるようにして作業すると
  目立ちません。
  
  前回申し上げたように、ご祝儀を頂くとき
  封をしないで、更に金額を記入されていない方の為です。
  本来ならば、「ご金額をお書きください。」と申し上げるほうが
  早いですし、ご本人に確認していただけるので
  一番良いにですが、お相手も少々緊張気味でしょうし
  受付の方も言い辛いかもしれませんから、トラブル(緊張していて 
  受付からの言葉に、逆切れしてしまう方もあります)
  を避けるためにも、そのまま頂く方法があります。
  その時、封がしていなければ、受付の目立たないところで
  中身(金額)を、数名で確認し、お名前と共にメモで
  『金額提示無しのため、○○と○○が、3万円確認しました』
  などのメモを残すと良いでしょう。
  この場合、その事実は、金額の大小にかかわらず
  頂いた方の事は、個人のことなのでそれ以上はお話しないで
  おきましょう。^^(業務と考えましょう)
  また、封がしてあっても、金額が書いてない場合、封の部分に
  数名のサインを入れ、『開けていません』の
  サインをしておきましょう。
  
  本来、受付担当者は、全て開封して、袋と現金を別にして
  集計して主催者に渡すのがいいのですが、さすがに、人の
  ご祝儀を、見るのは心苦しいことですから、上記の場合だけに
  するほうが良いかも知れませんね。

  また、受付担当者は、必ず開演前に顔合わせをして、
  人数などを確認しましょう。
  受付担当者以外は、主催者や、新郎新婦に渡すまで
  一旦頂いた祝儀袋は、親族といえど触らせないようにしましょう。
  この件は、主催者や新郎新婦に固く
  約束させたほうが良いでしょうね。
  それが出来ないならば、断るぐらいの勢いが必要です。
  なにせ、お金のことですから、きっちりした方法をとっている事を
  主催者や新郎新婦に確認してもらえると、
  『いい女・いい男になる条件』の一つ、『信頼』を得られるでしょう。

 受付中座 
  そえと、受付の方が数名いる理由として、『トイレ』があります。
  単独でやっていたり、出席者が多いのに、一人がトイレに行って
  パニックになる光景を見てきましたから、やはり人数は必要です。
  先にも申し上げたように、受付担当者以外は絶対触らせない!
  ということですから、受付から離れる場合、宴会前の顔合わせした
  人以外には頼まないでください。
  
  本当にあった話ですが、『祝儀泥棒』というのが、存在します。
  これは、普通の方より、宴会なれ、婚礼なれしていて
  服装も素晴らしくきっちりしています。
  言葉遣いも丁寧でこんな人がって奴がやりますから
  単独や。、2名ぐらいでやっていると、席を離れることがあった場合
  その人が、優しく「私は、ここの新郎○○の親族ですので
  私が見てますから、どうぞおトイレにいってらしゃいませ。」
  なぜ、新郎の名前を知っているのか!!
  そんなもの、当日いくらでも聞き出せますからね!
  貴方がいなくなった瞬間、『ひろぶた』(ご祝儀をいれてある黒塗りの
  器)に、大き目の袱紗(ふくさ)をかけて、うやうやしくもって出ても
  誰も止められません!!
  これって、本当にあった話ですよ!
  余り警戒しすぎると、ぎくしゃくしますからいいことは無いですが、
  お金のことですから最善を尽くしましょう!
  念には念をいえて!
  何だか堅い話になりましたが、これをしてこそ『受付担当者』です。
  安易に引き受けて、後でえらい目にあわないようにご用心!

 まとめ
  受付を担当したなら、絶対何があってもその場を離れない!
  金額の不備は、複数で確認!
  資料を作成して、主催者に現金と共に確実に手渡し!

  次回は本題に戻り、受付に向かいましょう!
  
  
スポンサーサイト
| マナー | 20:51 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://rairakuza.blog42.fc2.com/tb.php/158-d5194f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

紅のライラ

Author:紅のライラ
小学校5年生の時にバーテンダーを志し
昭和54年以来ホテルBARを皮切りにバーテンダーとして、今日まで現場を勤める。
平成11年11月に独立し
現在、京都祇園にてBARを経営。
趣味:伝統芸能鑑賞
   歌舞伎大向(役者に声をかける人)
   ハード&ソフトダーツ
(詳細:来洛座家内帳HPにて)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。