プロのバーテンダーである私『ライラ』が、カウンターから見た、『いい女・いい男』の条件を分析する。その方法や、男と女の相談.趣味である、伝統芸能鑑賞、ダーツ、そしてカクテルの話しと、話題満載!

ライラの『いい女・いい男』になる条件 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
老けないためにも^^
男と女の出会い。。。。出会いという言葉は昨今、
なんだか本当に意味深な言葉になりましたね~。^^;

出会うことは、人間が生まれて死ぬまで一人で暮らさない限り
一生体験することでしょうね。

でもま~、その方によってお目にかかる人数が違うでしょうね~。
それに、出会う男女の比率も人によって違いますでしょ~。
もっと細かく言えば、人生に影響のがある方と、そうでない方^^;
それにそれに、恋愛対象になる方。^^
良い方ばかりなんだけど、なんだか恋愛対象にならない方が多いって
言う方多いです^^

それは、出会いだけのせいではなくほとんどか自分のせいですよ。
女性の場合、自分の部屋に閉じこもったり、「家事が忙しくて。。。」とか、男性より女性の方が、出るときは気合いが入るでしょ。
その気合いを忘れると。。。老けますよ><

人前に出ること、たとえ近所の方にあうだけでも
ちょっとしたおめかしをしてみると随分違います。
どのパーツも気を使ってあげてください^^
お金をかけるのではなく、気を使うのです^^
人前に出ることによって、かなりの老化のケアーになりますよ。
男性はその点良いように思われますが、さにあらず!!
男性は男性の身だしなみがありますからね、
それをちゃんと守りましょう^^

用は人前に出ているという意識が必要です。
「恥を知れ」って事でしょうか^^
なんでも、ミニスカートはいて、歩くことで人前にさらされ
それが緊張感になって細くなるそうです。
まっ、個人的にはゴボウみたいな足は、全く魅力を感じませんがね。
でも世の女性は、「痩せたい!」が合い言葉ですよね~^^
それは、色々な方法があるでしょうが、
まず第一に「笑顔」に「笑い」ですね。

笑顔がすてきな女性は凄く多くなってきました。
その笑顔を大切にして、出来るだけ笑いましょうね^^
それから、人に見られているいるという緊張感!
すきを見せながら堅く、堅くしながらすきを見せる。
イヤな相手ならそのまま堅く、そうでない方ならすきを見せて
つけ込ませましょう^^スリリングです。
でもその後は、大人の責任でご自由に^^

男性も女性も異性を意識しなくなったり、
自分が男であるとか女であるとか言う『自覚』が無くなると
大いに老けてきますよ。
体で感じないとね^^
そんなときはBARに行くのが一番です^^
男女別の色々なストレスが発散出来ますよ^^
スポンサーサイト
| 男と女 | 20:20 | トラックバック:0コメント:0
女の嘘
嘘と誠について語っていますが、微妙なのが「女の嘘」
女性は、時として平気で嘘をつきます。^^
嘘と分かってつく嘘と、嘘を真実だと自分に言い聞かせ
さも真実のようにつく嘘。

その嘘って、自分自身が嘘と思ってないので
真実みがありますよね。
本当にすごい生き物です^^女性は!!^^

でもま~嘘が全て悪い分けじゃないです。
優しい嘘もあります。
カウンターで見ているとよく分かります。

あれって、言われてる本人は気がついてない方と、
気がついていてわざと騙されてる人も居ますね。
嘘を嘘って言ってしまったときに全てが終わってしまったり、
厳しい現実を見せられたりするんですね。

大人の世界は、嘘を楽しむ余裕が無くてはなりません。
「なんで私に嘘を言うのよ~!」ってヒステリックに
なってはいけません。
「俺にだけは嘘を言うな!」と決めつけてはいけません。
ただ重要な事は、
その嘘の大きさを見極められる目を持つことです。
さすがに、ついちゃダメな嘘はありますよ^^;
でも、軽い嘘はニコニコ受け止めてあげてください。
男性も女性も^^
しかし、嘘をつきすぎる男性・女性はやめましょう^^
初めは笑ってられるけど、あんまり度重なるとね~笑ってられない^^
そういう人は、社会的にも信頼がない人が多いですね。

あっ、そうそうに言っておきます。
女の子の店に行って、アフター(店が跳ねてからお客様とおつき合いすること)の時、飲みに行って、「さ~次どこに行く!?」って
言ったとき、
女の子が「○○さん(貴方のこと)も明日早いから、ほらね~。。。」
って、濁したときは、心では、
もう遅いから帰りたい~」か「彼氏のところへ早く行きたい」ですから
次回その子とアフターしたければ無理意地はしないように!
次回がありますよ。
まっ、何回かに分けて、じっくりと作戦を練りましょう^^
でも~貴方が「じゃ帰ろうか!」っていって女の子が
「え~、もう帰るの~」って言えばその先少々展開は変わるかもね^^
がんばれ!!^^
| 男と女 | 19:55 | トラックバック:0コメント:0
嘘とホントの境
子供の頃から、「うそはついちゃダメ」って言われてきましたね。
嘘は確かにダメです。

契約、人との待ち合わせ、あとなんだろ~
いっぱいありますね。

社会人になると「嘘と事実は交差する」ものでしょうね。
何か出前を取ったときに催促する場合店側の必殺技!
「あ!今でました~」
まっ、これ言われると後何も言えませんよね^^;
その場にまだ居てもそういうと相手は「仕方がないな~」で
おわります。

それを、「混んでいて。。。」って言ってしまうと。。。
でしょ。^^『嘘も方便』ですよね。
でも何故、子供の頃は「うそをついちゃダメ!」って言われるのか!
それは、子供は物事の通りや真実が分からないからです。
自分に都合が良いように解釈するつまりまだ動物に近いからです。
子供の方が残酷なんです。

最近の子は、大人に残酷なことを平気で言いますし、
ゲームなんかでも簡単に傷つけられますから、
価値観が違うのでしょうね。
といいましても我々の小さいときでも、
カエルのお尻に爆竹突っ込んで
爆破したり、チョウチョのさなぎをむしったり。。。。

このように多少の違いがあっても道理や、
真実、やってはいけないことを、時間をかけて学んでいくのです。
そして大人への階段を一歩づつでも登っていくものです。

最近、大人の階段を上ることが出来ない人が多いように思いますね。
『嘘』をつけるのは、その『真実』を分かっているからです。
我々の世界では、『口約束は絶対』です。
なぜなら、書類で一々判子をついて契約をすることではないですから、一度言ったことは出来る限り叶えないと、『信用』が無くなります。
無くなった『信用』はなかなか取り戻せません。

『男と女の嘘と真実』色々な場面がありますね。
カウンターで見ていると悲喜こもごもですよ。
たとえどのような場面でも、『嘘と真実の交差』は、
微妙に折り重なっているようです。
『嘘は真実でもあり真実は嘘でもある』と思います。
まさに表裏一体ですね。

ここで問題は、疑心暗鬼になり相手の言っていることが全て
『嘘』と思ってしまうことはすごくまずいことです。
それ以上に、自分が言っていることを相手に
『嘘』と思わせる方も悪いですね。

カウンターで見ていて、「優しい嘘だな~」って
感心する場面に出くわすことも多いです。

男性から女性へ、女性から男性へ。。。
お互いのこと思いやり、自然にでてくる『嘘』、
言いたくないけど、つかなければならない『嘘』
その裏側には『真実』が隠されていたり、
『事実』が隠されていたりします。

カウンターで見ていると、
明らかに不倫しているカップルがいました。
女性は、つぎの日曜日が誕生日だから逢いたいと言うと、
男性は、「会社の明暗をかけた取引先とゴルフの接待なんだ」って
女性は、「それじゃ~仕方がないわね^^」って
それから追求しないのです。
その後男性は「月曜日にでも、二人でお祝いしようね。^^」
っていうと、
女性が、「うんありがと。楽しみにしてるね^^」
その会話を聞いていて、不倫が良い悪いではなく
男と女の嘘があり、その中にお互いの優しさが
にじみ出ていてなんだか感動していました。
その後は、お互いにそのことに触れずに
楽しそうにお飲みになっていました。

『嘘』と分かっていても追求しない。。。
『嘘』をついても悪びれない。。。
相手を好きならそれくらいは分かって
あげなけれならないのでしょうね。
目先だけでなく全体を見た良い会話でした。

次回はもちょっと続くかも。。。
ってか最近すぐテーマを忘れるので><

| 男と女 | 19:51 | トラックバック:0コメント:2
振り向きざま
カウンターで横並びになっているときに、男性の顔を見ながら
話すことは多いでしょう。
でも、たまに正面を見ますよね^^
そしてまた顔を見直す。。。。
その時、目つきでも言いましたが、髪なびかせてながら
上目使いで見ると男はいちころかもしれませんよ。
髪をかき上げる仕草も弱いかも^^;

ショートカットの方でもご心配無用!
それこそ、下を向きつつ下から上に目線を上げていって
そこし顎を引目にすると効果抜群!!
もう落としたい男性にはその後カウンターの上にある相手の
手なんかを軽く触れると決定打ですね^^
その時必ず『笑顔』を忘れずに、それ以外はちょっと
トロ~ンとした目は、我々馬鹿な男には完全にノックアウトかな^^
不思議なことに男ってそんなに気になってる感じでなくても
そういうときには『野獣』なるのかも知れませね~。
ホント単純です^^;

ですから、そんな仕草をすれば、
どんな男性もその気になりますよ^^
でもそれは、かなりのお気に入りだけにしましょうね。
前にも言いましたように関係を深めたくない人にその気にさせると
後が面倒です。


よく考えると、私が男性だから男が落ちることはよく分かりますが
女性が落ちることはあまり分かりませんね~^^;
その辺女性からのご意見も頂きたいものですね~^^
こんな男性の仕草にドキッと来るとか、キュンとくるとか
はたまた、落ちちゃうとか。。。まっ、そんな甘い話はないにしても
、なんか女性から見た男性のドキキュンはありそうですがね~
なかなか自分では分からないものです。
是非女性からのご意見もお願いします。
| 男と女 | 19:35 | トラックバック:0コメント:2
言葉の認識
本日は、前回の記事の追加です。
じゅんこさんからも、お申し出があったように
ちょっとヒントを申し上げましょう~ね。

その『言葉』とは、昨今の女性はよく使っています。
珍しい『言葉』ではありません。
日頃、どこでも聴く『言葉』です。
日常茶飯事、どこに行っても聴く『言葉』です。
その答えになる『言葉』を聴いてしまうと「な~んだ」って
事になると思いますよ。

そこなんですよね。『言葉』って言うのは無意識に出る
良い言葉もあるのですがそれを発した場合、
その後どのように展開していくかを自分自身が認識、
予測が出来ないと良い言葉に生まれ変わりません。

つまり、言葉を無意識に発していると他人様には、
良いご評価を受けたり逆に、悪いご評価を受けたりします。
もし認識できれば、良い悪いを含めて何故こうなったのかを
反省できますよね。

ですから、先だっての『言葉』も必ず言っている(発している)
『言葉』なのです。
それを、深く認識しているかどうかなんですよ。
『なぜ失敗をしたかを語るより、どうしたら成功するかを語れ』です。
語るときに『言葉』を認識し多少の予測が付けば貴方の
人生が変わることは必至です。

と。。。話は堅くなりましたが、つまりヒントとしては
日常女性がよく使う『言葉』で、異性(男性)との
関係が上手くいき、上司との間も上手くいきます。
なんて凄い『言葉』だろうと思いますね~。^^b

でも、この『言葉』を連発しすぎると、お相手は馬鹿に
されているように思えたり、その『言葉』が嘘臭く思えたりして
効果が薄れる場合もあります。
しか~し!不思議なことに中途半端な連発だと
とそう思われますが、徹底的にすると恐ろしく効果が出てくる
場合があります。

さ~て!その『言葉』とはなんでしょ~^^
おわかりになった方は、秘密:管理人だけ表示を許可するに印を
入れて私にだけお答えください。
正解者(私が思う『言葉』を当てた方)全員に、
当店にお越しになった際、貴方だけのオリジナルカクテルを
1杯プレゼントいたします。
どんどんお寄せくださいね。
これ以外のも秘密メールもどんどん受け付けてますよ~^^
(エロ^^)
その時、メールアドレスをお忘れなく^^はははは^^


| 男と女 | 20:45 | トラックバック:0コメント:3
男性が落ちるジャブ!
男と女の間には色々な壁があります。
実体験で経験された方も多いのでではないでしょうか。
恋愛や、異性の上司との調和。。。
なかなか自分が思っているよう行かないのが現実ですよね。
恋愛なんて、狙ってもダメな時があるかと思うと、ひょんな事から
おつき合いが始まったりしますよね。
いずれにしても、理解不能な男女の関係です。

さて、男女の関係(恋愛、異性の上司)で、男性からの攻撃は
色々ありますが命中率は女性に比べて遙かに低いですね。
つまり、女性の攻撃を受けると男性はほとんど落ちてしまう。
とはいえ、男性が生理的に受け付けない女性は論外ですが。。。
ここでこの業界28年目を迎える私が結論を出した
女性が男性を落とせるある『言葉』があります。

この『言葉』は、ボクシングでたとえるなら『ジャブ』です。
脇を閉めひねるようにして、
相手の顔面に打つべし!打つべし!(明日のジョーから)
ジャブは3回打つことで後のストレートに
大きな効果があるって言われます。

この言葉は明らかに『ジャブ』です。
『ジャブ』は致命傷を負わせる威力はありませんが
繰り返し打つことにより相手はかなりのダメージを負います。
そこへすかさず自分の最も得意とする技を
仕掛ければ相手は必ずノックダウン!!

女性がこの『言葉』を繰り返し使うことにより、
相手の男性はかなり貴女に好印象を持ってくれるでしょう。
これは、恋愛だけではなく仕事場での上司との関係も
良好にしてくれる優れものです。

1回や2回使って反応が無くても、
繰り返し使うことで必ず効果が出てきます。
さてその『言葉」とは。。。

って、いつも私が言ってばかりでは勉強にはなりませんから、
管理人だけに分かるメールってあるでしょ。
それを押して私に答えを言ってください。
正解者は、ブログでハンドルネームをご紹介します。
当然、男女問わずですよ^^
他にもいっぱいあるのでしょうが私の一押しの『言葉』はこれです!
さ~考えましょ~^^
このブログ初のクイズ形式です^^

注)絶対じゃないですからね。この『言葉』も^^一応言っておかないとね^^
| 男と女 | 19:49 | トラックバック:0コメント:18
| ホーム | 次ページ

プロフィール

紅のライラ

Author:紅のライラ
小学校5年生の時にバーテンダーを志し
昭和54年以来ホテルBARを皮切りにバーテンダーとして、今日まで現場を勤める。
平成11年11月に独立し
現在、京都祇園にてBARを経営。
趣味:伝統芸能鑑賞
   歌舞伎大向(役者に声をかける人)
   ハード&ソフトダーツ
(詳細:来洛座家内帳HPにて)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。