プロのバーテンダーである私『ライラ』が、カウンターから見た、『いい女・いい男』の条件を分析する。その方法や、男と女の相談.趣味である、伝統芸能鑑賞、ダーツ、そしてカクテルの話しと、話題満載!

ライラの『いい女・いい男』になる条件 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
sekinituitara
スポンサーサイト
| 未分類 | 19:40 | トラックバック:0コメント:3
daiitiinnsyoukaraukeru
| 未分類 | 00:36 | トラックバック:0コメント:0
rairano
| 未分類 | 21:35 | トラックバック:0コメント:0
ライラのじゃれ詩15
さて^^
15首目です^^
ちと、真面目過ぎてど~かな~って思いますが^^;
京都生まれの私から季節感あふれる詩を一つ^^

鴨の橋 寒さ忘るる 鷺の群

解説)
この詩は解説要らないですよね~^^;
因みに、鴨の橋ってのは、『鴨川にかかる橋』の意味
時間は午前中です^^
*鷺=さぎ

テーマ: - ジャンル:その他

| 未分類 | 02:00 | トラックバック:0コメント:0
ライラのじゃれ詩10
いや~^^10主目に到達致しました^^!v

10主目にふさわしい1詩を!ってか。。。どれも大好きなんですが^^;ww

花街に、忍んで下りる 山御坊 されば笹でも 道成寺

解説)
これは、なかなか粋に出来ました^^
わかる方にはなかなか粋な詩ですが、わからない方には
なんのこちゃって感じでしょうから、ちと解説と想いを^^

花街とは、京都で言うところの『色里』もしくは、『郭』(くるわ)という
表現をする場合があり、京都には5つの花街があります。
祇園・祇園東・先斗町・上七軒・宮川町の5つです。
厳密に言うと、『島原』もありますが、ここでは入っていません。

つまり、芸妓さん・舞妓さんがいる場所(地域)ですね。
古くは、5花街のうちでは上七軒の太閤秀吉話が最も古く
特別な地域だったのですが、その辺については機会があればお話します。

さて、その特別な場所(地域)『色里』花街に、
「忍んで下る山御坊」とあるように、お山(霊山)で修行する
偉いお坊さんもしくは、若いお坊さんの意味で
その修行の合間に、世間に知れないように御山から下りてくる様を表しており
偉いお坊さんとて、人恋しさのあまり下山するまた、『花街』というところは
それほど魅力のある場所であることを表現しています。

このように、隠れ忍んできた方の、その好意そのものが、いじらしく思え
そこまでしてくれたことに対し(ここの解釈がちと違う場合もありますが)、
「されば笹でも」の笹とはお酒の意味です。

つまり「良く来てくださった。」って感じでしょうかね~^^
そして最後の「道成寺」は、歌舞伎でも有名な庵陳清姫のお話の、
後日談になっている『道成寺』と「どうそ」もしは、「一杯どうぞ」を
洒落言葉で掛け合わせたものです。

全てが掛け合わされたお気に入りの自作ですが・・・・
ここまで説明すると、この詩の粋さがなくなりますね~^^;
詩って言うのは、作者の意図も大切ですが、読み手の解釈に
任せることも大切なように思います。
それに、詩の想いはなかなか文章で表現すると
『味わい』がちと違うようにも思います。
ここが、日本語の難しいところと、素晴らしいところでしょうね^^
野暮な解説申し訳ないです。

| 未分類 | 20:43 | トラックバック:0コメント:0
ライラのじゃれ詩9
ライラじゃれ詩9といたしまして、これを選びました^^

9主目

金もある 俺は偉いといいまわる ほんにあんたは 屁のような

ま~こういう人は、たまにカウンター越しに、お見受けします。
この言葉を言わないまでも、態度や仕草でよくわかります。
こういう方は、自尊心が強い上にその自尊心を傷つけられると
あることないことを、中傷・風潮・誇大な表現で陰口をたたく人が多く
また、嫌がらせめいたことをする方が多いように見受けられます。
ほんまに、屁のような^^;臭いけどすぐ忘れえられる。。。
いづれにしても、お金や立場が出来ると、人間変わってきます。
良い様に変われるように、意識をしっかり持ってがんばりましょう~^^

しかし・・・私なんか、そのどちらもないからな~~^^;www

テーマ:本日のネタヽ(´∀`)ノワショーイ - ジャンル:ブログ

| 未分類 | 19:35 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

プロフィール

紅のライラ

Author:紅のライラ
小学校5年生の時にバーテンダーを志し
昭和54年以来ホテルBARを皮切りにバーテンダーとして、今日まで現場を勤める。
平成11年11月に独立し
現在、京都祇園にてBARを経営。
趣味:伝統芸能鑑賞
   歌舞伎大向(役者に声をかける人)
   ハード&ソフトダーツ
(詳細:来洛座家内帳HPにて)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 恋愛ブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。